IoT導入で最大10万円の補助金が得られます

横浜市が実施している「IoT導入スタートアップ補助金」支援制度を積極的に利用してみませんか?「生産性向上のためのIoT等の導入支援設備を設置する拠点(本社、支社、工場、倉庫、研究施設(部門)、店舗 等)が横浜市内にあり、中小企業であること」など、いくつかの条件はありますが、導入負担金を軽減できる機会です。
興味はあるけど、できるだけ出費を抑えたいと検討していた対象者さま。是非、この支援制度を利用し、弊社の「IoTスターターキット for μPRISM」を使って、生産性向上のための実証実験をスタートしてみましょう。公式オンラインショップへ

iot_startup